FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合宿を行いました!

どうもK山です
10月31~11月1日に岡山理科大学囲碁将棋部で合宿を行いました
日程としては初日が朝集合→夕方まで将棋(15分30秒の総当たり)→夕食→各自睡眠
2日目が起床→夕方まで将棋(昨日の続き)→リレー将棋→片づけ、解散となりました
今回は合宿中の対局を一局ご紹介します
片山沖田1

絶対的エースOKT先輩との一局
戦型は石田流に2枚銀戦法です
上図に至るまで何度も7二飛と回るタイミングがあったもののダラダラと駒組みを進めてました
上図から私は5五歩~4五歩と動きましたがこの構想が疑問でした
ここでは7二飛や9三桂などの手が有力だったと思います
本府の順では居飛車側に有利な展開にならず、振り飛車側に対等の捌きをされてしましました
片山沖田2
続いて上図
ここで一時的に銀得ですがすぐに取り返される状況でさらにと金を作られてはっきり劣勢です
本譜は▲5四銀△7四歩▲6六銀△7三歩成▲6七銀打と進みましたが成果は得られませんでした
6六銀のところで6三銀としていれば本譜よりは頑張れたかもしれません
片山沖田3
ここまでくると敗勢がはっきりしますね
最後の頑張りで6五銀と指したのですが同桂と応じられて万事休す
振り飛車相手に攻め駒をきれいに捌かれて完敗でした
今回の対局は7二飛のタイミングを逃してからリズムが作れず悔しさが残るものとなりました
秋中四まで約三週間あるので、場数を踏んで調整していきたいと思います

スポンサーサイト

気付けばもう5月末ですねぇ

全然更新がありませんでしたねー 
Ⅰ坂がOBになってしまったり、OKTが書きます詐欺だったりで…

とりあえず囲碁・将棋ともに中四が終わり、学祭も終わり一段落と言ったところでしょうか。

そう言えば部内リーグはODKに対局点で届かず全リーグ優勝はなりませんでしたorz
全勝したのに相手が居ない理不尽さ、やりきれませんね…(苦)
ちなみに主催者のTTMは全敗でした(笑)


さて、一般の大会が目前に迫ってますね。
6月1日の中国アマ名人戦、アマ名人戦岡山県予選など、大会シーズン到来です。

風の噂では、一般大会はまた切れ負け制度に戻ったとか何とか…
ちょい前までは苦手でしたが、序盤作戦がある程度固まった今なら、むしろ有利に働くと …いいんですけどねw


小学生名人戦の放送が日曜にありました。
準決勝の【高田‐村田】戦で、手待ちの△8三飛に▲5五銀が機敏で末恐ろしい小学生も居たものだなー
としみじみ思いました。 右玉の基本手筋とはいえ視聴してる時すぐに気付けませんでしたしね。 
え?棋力不足?

他の対局も小学生とは思えない捩じり合いの将棋で、数年後この中の誰かはプロになるのかも?と思ったのは自分だけではないハズ。


ACE、学名お疲れ様でした。
中四レポも書きかけで保存されてるけど、とりあえず一筆書いてほしいかな。

他の中四の皆様もお疲れ様でした。 次は西日本大会頑張って下さいね


javaの設定方法
↑棋譜でーたべーすがブロックされてうざったかったのですが、どうにかできるようです。

雁木右玉vs風車 
…どちらもそこそこマイナーな戦法ですが自分とODKが相居飛車で指したいように指すとこうなります。

20140501.gif
今まで3局こうなってるワケですが、風車の方が美しい …バランスが良いのではないかと思っています。
結果も3‐0。 一回も千日手にならないのが不思議でなりませんw
しかし何度見ても綺麗な形してますよねぇ… 惚れ惚れとしてしまいます。
次こうなったら千日手希望します



そろそろ副部長×2やTTM他二回生や一回生達が参入してくれると嬉しいなー

~Quin~

お疲れ様でしたッ (^^ゞ

OKT先生以外は全員戻ってるのかな?

一回生3人の団体・個人のフル出場の7~8局、お疲れ様です。
Ⅰ坂とTTMから棋譜の土産が送られてきました。

Ⅰ坂の棋譜は本人が『芸術的捌き』と言うだけあり、相手の指し過ぎを的確に咎め、格の違いを見せつけるかのような棋譜でした。
対局者の名前が書いてないのが少し気にかかりましたが、自分の勝った対局を送ってきたものと信じてますw

TTMの棋譜は対中超速の超速側 & 一手損の後手番の、定跡上等ッ!!なチョイス。


1つ目は相手が狙い筋に嵌った後は芸術的!
しかし嵌め手頼みの勝ち方だったので検討結果を再送しました。 
長くなったけど本気で考えたんで… 検討してなw

2つ目は相入玉戦の途中図、技掛けて飛車を取り切るところまででした。
突っ込んでみたいトコロは多いものの、知ったかぶりでツッコミ入れるにはとても危険な分野なので…
本人の検討に任せましょうw


この後の24名人戦でお待ちしてます。
皆『崖っぷちのポニョ』状態なので、対局相手が居ることを願いましょう…

ちなみに自分は失冠がほぼ確定した模様…

~Quin~

メールでお届け 詰将棋。

先日の支部名では酷い目にあいました。
なんというか 攻め合いに行った手 寄せに行った手 ことごとく悪手だったんですよね(苦笑)

序盤はまずまずでしたし、一局は寄せに行くまでは必勝でしたので、次の一手や詰将棋をサボった報いですね。

というわけで、次の日からゼミの休憩中に次の一手やら詰将棋を解くことにしました。

将棋世界付録の、伊藤果先生の問題から。
詰将棋20140319出題
正解手順は【▲2四金 △1二玉 ▲3六飛 △4五馬 ▲1六飛】←ここをドラッグ!

3手目の選択肢が少し多めですがまさか10分掛かるとは…orz
悔しかったのと興味本位で OKT・K山・TTM の3人に送りつけてみました。

OKT からの返信はいつも通り無し。 解けても文字打つのがメンドイからでしょう?w
K山からは割と早めの返信。 他の詰将棋付きで(笑) ちなみに符号の書き間違いに目を瞑れば正解でした。
TTM からは夜に返信が。 しかし7手詰めと書いたということは…? まぁ気のせいでしょうw


中四もあるし、時々は1、2回生に出題してみようかなと思います。
しかしホントに終盤は大事ですね…

~Quin~




【後日談】
手数が分からなかったため、OKT先生もそこそこ時間がかかったとのこと。3~5分くらい?
ACEにも『5手詰めだよ~』と軽いノリで出し、20分掛かったのは正直面白かったですb

麻雀に毒されたか…?

24名人戦、前夜

明けましておめでとうございます
さて、24名人戦もいよいよ前夜となりました。

今回の理大参加者は!

①Quin (自分)
昨年は奇跡に奇跡が重なり『竜馬』獲得。 同リーグ者を確認したら『5級』の人がいて驚く。
若干負けが込んでおり、現在「自分は(四段並みには)強い(はず)!!」と自己暗示中。
ちなみに三段に落ちましたw

②右四教祖Y本
同級生の初心者たちに右四を布教した本人。
一回生の時のQuinの最高Rを超えているので『角行』以上は取れるでしょう…? と言っておきましょうw
元旦からログインしており気合を見せる。 でも、得意のソレはまだですか?

③(元)反則魔TTM
入部当時は1000点ソコソコだったのに、昨年の中トロ氏に肩を並べるところまで来ました。
今年はまだログインしていないようですが、今年初の対局が名人戦と言うのも味なものですねぇ
リアルと違って遅刻も反則も気にしなくていいので獲得は必至か?!

④右四狂H本
入部当時はほぼ初心者。 ②の人に右四を教えられソレ一色に。
基本的に攻めの手筋しか習得しておらず、伸びしろが勿体ないほど有り余っている恐ろしい子。
まだ低級タブとはいえ、Quinにも中トロにも勝っているし余裕ですね!



まぁ、(負け犬一名除き)みんな余裕ですね~
下に概要的なこと書いて締めと指せていただきます。

~Quin~




・対局場所は大阪道場
これが一番大事ですねw みんなが普段指してるのは東京道場なのでTOPページから入り直しましょう。

・対局室は『名人戦対局室』、タブは[名人戦]
これも大事です。 普段の癖でR対局室に入っても相手にされず挑戦もできません。
結構間違える人が居るし対局はできるかな?w
また、段級タブとは別に[名人戦]タブで更新ボタンを押せば同リーグ者が表示されます。

・対局後の感想戦
普段の東京道場とは違い、リーグが進むと観戦者も増え、頻繁に観戦中の会話や感想戦が行われます。
勝っても負けても即去りせず、あからさまな暴発が何度も起こるような将棋を指さぬよう心がけましょう。
ちなみに棋譜は一ヶ月で消えず、長期間残ります。

【小技】
・以前コメントにも書いた通り結構早めに消える人がいるので、二局目以降は相手を選ぶのも点数を稼ぐ秘訣です?

・実は東京道場と二面指し出来ます。 Rを倍速で上げるチャンスです! 勝てればですけどね(笑)

・リーグ後半、他の部員の観戦に行っている時や未対局の相手が2人以上居る時などは、
 もう一面ゲストで入場し未対局の相手を観戦しましょう。 
 終局が近くなったら相手のネームにポイントを合わせましょう。

プロフィール

ousigoshougi

Author:ousigoshougi

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。