FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中四団体戦  ~理大の歴史~ Quin視点

個人戦は誰かの自戦記の後から書きますね
知ってる人は遠い目で、知らない人は鼻で笑いながら見てください。



~4年前~ B1⇒B1⇒A

大学に入って初めての大会。 
この時は今もなお伝説(?)として語り継がれるA野先輩が居た懐かしい時期。
A野先輩と一緒に出た最初で最後の中四でしたが、その時のことは未だ記憶に残っています。

自分の対局が終わって先輩の対局を見た時の衝撃と言ったら…
ほとぼしる集中力、相手を威圧する眼差し、テーブルの上の紙コップ、
椅子の下のカバンの中から見える2ℓボトル数本、ついでにダメージを受ける両脇の対局者たち…
団体戦の何たるかを教えられたような、違うようなw

ちなみにこの時自分は「四将」で「四勝一敗」だったためしばらく「ヨンショウ」があだ名に…

秋の中四ではその場の運が理大を向いていた気がしたのを覚えています。
まさか将棋部に入って円陣組むとは思いませんでしたw

個人戦ではF園先輩を刈り取り16入り。
つけ上がっていた自分が井の中のオタマジャクシと知るのは、
この後の春休みに誘われた合宿に行った時…


~3年前~ A⇒B1⇒B1

副部長になった直後に誘われて行った中四合宿でのこと。

「あ、次のA級やばいかも…」
大会前日に落ちることを確信。
 
実際その時は全員の勝ち星を両手で数えられるという無残な結果。
その年の秋の中四では、「卒業までA級は無理」と確信、解任後に退部を決意。

幹部交代時、
やめる前に言いたいこと全部ぶちまけてやんよっ
と1~2分間キレた結果、部室を出るときには役職が副部長→部長に…


~2年前~ B1⇒B2⇒B1

現部長世代が入部。 一応、上級者以上でチームを組める状態に。
春の中四は倉敷。 
多分何もしないんだろうな、と思っていた副部長達がやはり何もしなかったため
熱っぽい中休むことを許されず、家⇒部室⇔皐月実行、文化局を繰り返してた時期…

団体の自分の結果が1-3となり、更なる降級に貢献。
個人戦では懇親会で飲まされた酒が利いたのか一時的に体調・頭が最高の状態になり16入。
(Y内A級戦犯事件)

ちなみに皐月祭後倒れ、一ヶ月寝たきり(実験と書類提出時以外動けず)でリーチがかかり、
固形物をリバースしなくなるまで2週間弱。その間に単位全て落とし留年確定(苦笑)

後期の中四ではB2リーグで勝ち、昇級。 まぁ本番一校しかなかったし…


~1年前~ B1⇒B1⇒B1

部長を退いた後、倉敷支部入会。 部外での対局数が完全に部内での数を上回った。
久しぶりの三段以上の戦力、Oが入部。 これなら希望が見えると思いきや…(昨年の5月参照。)

秋の中四では誰の陰謀か、代講日が重なり棋力的につらいメンバーで参戦。
結果は掲示板参照です。



で、やっとA級に行けるメンバーが揃いました。
留年してみるものですね 何て言うと親にやられそうですけどw

途中で辞めてれば今より強くなったであろうと考えると複雑ですが、
今回久しぶりに部員に期待して答えてもらえてとても幸せです♪

次はA級保持以上目指して行きましょう。
次回も期待に応えてください!!
プロフィール

ousigoshougi

Author:ousigoshougi

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。