スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【迷】局アレコレ①

更新が滞るのもどうかと思うのでこんなタイトルにしてみました。

内容に入る前に言わせて下さい。

先日の後輩からの
『ブログ更新しないんですか?』『先輩のブログじゃないですかw』

とある会報誌
『初のブロガー同士の対決…』

俺のブログじゃねぇ…(-"-)


迷局・第一譜


迷局 第一譜
先日部屋を片付けていたら出てきました。自分が対局後初めてつけた棋譜です。
岡山に来る前、高校選手権の16強位に入った時の… 先ほど並べ直しました
懐かしい…そして弱いorz

第一図は、△6五歩から仕掛けられ、同歩 同銀の局面。
相手の駒だけ前に出てきてる感じがどうも… どこかで▲6七金とか手厚くするんだったかな?
まぁ置いといて。 さらに暴走します。
▲6三歩 △同 飛 ▲8一角?! 
△6二飛 ▲6三歩 △8二飛

要点をまとめると 歩切れになり角が死にました

そこから▲6五銀 △8一飛 ▲7四銀~…と進行し、二図。

状況は全く好転してません(苦笑) しかも有効打がありません(笑)
当時の将棋ではこういう局面で未熟さが出ています。

▲6七金? △6六歩 以下△勝ち

おそらく2五銀~6六桂を気にしたんでしょうね。しかし拠点を作られ以下ボロボロと…

今なら▲3四歩と突いて下駄を預けると思います。
この時は「開き直る」ことができませんでした。 若いですねぇ…


迷局・第二譜


迷局 第二譜
ついこの間、支部例会での一局。 相手は小学生のK山君。

第三図の先手側が自分です。 指したい手を指すとどうしてもこういう形になりますw
棋譜がないので端折って仕掛けまで進めます。

で第四図。馬を作られましたが…
▲9二歩成 △同 香 ▲9三歩 △9一歩 
▲9二歩成 △同 歩 ▲9九飛

9一歩を打たせた効果で▲9九飛に受けがなく上々の戦果。
回る前に▲8六香もあるんじゃない?と後輩君に教えてもらいましたが、まぁ優勢でしょう。

それがどうして…orz


下手な寄せで△5三玉されて寄せきれませんでした

この一局を「迷」局たらしめているのは4四と5三のスペースを開けたのが自分ということ、
そこに逃がすまでは両者ともに▲優勢と認めていたことでしょうか。



日々『名局』の影でそれ以上の『迷局』も生まれています。
今回の第一譜のように純粋な力不足で生まれたり、第二譜のように結果としてより間抜けな事になっていたりw

他にネタも書く人もない時にボチボチと更新してみます。
「自分もこういう経験あるなぁ」「君も甘いねぇ」「この対局相手自分か?!」
とか色々思って微笑んでくれたら幸いです。

~Quin~
プロフィール

ousigoshougi

Author:ousigoshougi

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。