スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶらり日帰り対局?記 ~菅井竜也杯~

以前告知してた大会です
一般でS級に参加… したのですが今回はスタッフ側として参加した一日目を。
(結果はほぼいつもどおりなのでw)

まだできたての大会なので前回までの反省を踏まえて少しずつ何か変わっています

今回の大きな変更点は
【二日制⇒一日制】
【空いた一日を子供大会に当てる】
でしょう。


11日(子供大会)


二日に分けたので今回子供大会の方で雑用スタッフとして参加しました~!
スタッフ側をやってみたいと思っていたので実は打ち合わせ段階からちょっと楽しみでした

まずは参加者よりも早く来て会場のセット。
受付が始まってからしばらくは半人前にできることが少なく子供たちの将棋を見学。

…いや 恐れ入りました 思っていた以上にレベルが高い!
上の級の子の何人かには歯が立たないんじゃないかと思います。 少し歳を感じる…w


昼過ぎからは指導将棋の受付係。
百人近くいる参加者を菅井先生一人で捌けるはずもないので(意外とできたりして)
前日から岡山入りしていた今泉さん、そして植田さんがアマ強豪の指導員として立ち向かいました

受付と言っても希望者に『アマ強豪』『菅井竜也』のどちらかのクジを引かせるだけ。
一人に一分もかからない仕事なので順番待ちが次々と。

で・対局待ち、対局後の暇な子たちと雑談。
「菅井先生の順番回って来ないねぇ みんな勝ちたいからって長考してんのかな?」
「ん?誰に負けたん? …植田さんかw 子供相手にも手抜かないねぇ」
「参加賞の菓子だよ~ 勝った子は二つ取ってね~ …「じゃあ…」って何だお前w」

色んな子がいるものですねぇw

指導対局も終わり後の役目は片付けだけ。 
自分は余り駒に触れていないのに別室待機中はグッタリ。

でも大会運営側も終わってみると遣り甲斐があり充実していたと思います。
部の方の妙に歯車がずれてる感じがなく新鮮でしたw


…無事に終れたから言えることかもしれませんが


また機会があれば呼んでくださいね

~Quin~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ousigoshougi

Author:ousigoshougi

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。