スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山陽アマ名人戦 挑戦者決定戦

昨日は決勝の痺れる勝負を見届けてから帰りましたので、文字通りクタクタでこちらのブログを更新はしませんでした。
それでは、振り返って行きたいと思います。

【会場入り】
会場に入ると、予選の最後の一局で戦ったN君の父親で、県内のアマ強豪のN.Yさんに声を掛けて頂きました。
当ブログの山陽アマ予選の記事を読んで頂けたようで、嬉しくもあり、少し照れくさいような気分にもなりました。

そしてくじ引き。今回は幸いにしてシード権のあるところを引くことができました。
1回戦は、シードになった人は自分と当たることになる人を決める対戦の棋譜を取ることになりました。
記録係をしながらイシザカの将棋も見れる位置だったので、長考中などにちょこちょこ見てましたが、すごい将棋を指してました。・・・その辺は本人の自戦記を期待しておきます。
記録を取っていたK上さん対M上さんの対局はK上さんが勝ち私との対局が決まりました。

※できれば棋譜を載せたいのですが、今回の対局は山陽新聞の夕刊に掲載される予定があるので、当ブログに載せることは自重致します。局面図も一応やめておきます。
【2回戦】
私が後手になり、ゴキゲンVS超速になりました。
2筋を金銀交換された上で突破されてしまったので完封かな~と思いつつ、角を使いつつ中央付近の歩をぶつけて勝負をかけます。
その勝負をかけた攻めが筋に入り、完封負けかと思った将棋が終わってみれば大差勝ちになっているというのが将棋の不思議であり怖いところですね。

【3回戦(準々決勝)】
確か去年の菅井杯のS級の敗者戦で対局したことがあるM井さんとの対局。
生粋の振り飛車党同士の対局なので相振り飛車になるのは予想通り。私の後手で先手三間VS後手向かいになりました。
中盤の相手のポカで銀得を果たしたので大事に大事に勝ちに持って行こうとしていたのですが、徐々にM井さんの腕力に押されてまさかの逆転負け。

それでもシード+1回勝ちでベスト8入りすることができました。応援に来ていたQuinさんに「まさかベスト8に入るとは思ってなかった」と言われました。そのお言葉、去年のQuinさんの優勝に対してそっくりそのままお返し致します(笑)
ベスト8の賞品としてお菓子を頂きました。

今回のこの棋戦、日本シリーズ中国大会の高学年部門で優勝を果たしたことでより注目を浴びたK山君もベスト8。
優勝は大本命の前山陽アマ名人のk口さんでした。
私自身は、県のアマ棋戦A級で上位に入ることは初めての経験でしたので今は素直に嬉しいです。
今後は少しでもこの嬉しい経験の頻度が上がるように努力していきたい所存です。
また、秋の中四国学生将棋大会は10月上旬の3連休に鳥取で行われます。私自身初の団体A級でどこまで戦えるかも今から楽しみなところです。

※報告
アマ名人戦で岡山県代表となりましたオキですが、この土日に行われた全国大会は予選2連敗で敗退となりました。
もし気が向いたら彼にも自戦記を書いて欲しいところです。

-部長A-
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Best8オメデトウ

順番にコメントさせてもらいます~

・そりゃ~あんな熱戦見たら観戦者も集中力使っちゃうよねぇ…
 昨日のうちに更新できる体力は残らないよね

・Nさんがここ見てるとは知らなかったなぁw
 情報網が広いですねぇ
 若干とはいえニーズがあるんだから皆更新してよな~

・記録したりされたりどうだった?w 
 後は新聞に載る楽しみが残ってるよ~
 二回戦からなら年明けになっちゃうかな?

・M井さんかw 
 戦形は予想通りで序盤も良くなるとは思ったけど…
 あそこまで追い詰めるとは予想以上にやるねぇ、部長!

我が宿敵のK山君は8強の試合で一番早く終わってたな…
穴熊で受けるスペースもなかったから終盤で誤魔化せなかったのが残念…

次こそは俺も本戦に~!!
プロフィール

ousigoshougi

Author:ousigoshougi

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。