FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日で半分!!

24のトップページに予選の通過目安点が載っていたんですが、
ボーダーの表現→『崖っぷちのポニョ』

不覚にも吹き出してしまいました(笑)

今の時点でそこに届いてる人は後二~三局、相手を見定めるくらいでいいかもしれませんね。


観戦①
対局者が居なかったので、同リーグでよく観戦に来てくれるTさんの将棋を見に行きました。
終盤でしたが、紛れもない右玉! これは感想戦で語り合うしかないですね と序盤から通して見ると…
24名人戦観戦①
※あ、△1四歩突いてました、下の図も
▲2五歩、△3二玉は入るでしょうからアレですね、地下鉄対策の▲5六銀~▲4七金~▲5八玉~… なったでしょうね。 実戦は▲5六歩だったので左辺で苦労しながら指しているように見えました(結果は勝。)

で 右玉が地下鉄に負けて欲しくないのもあり、感想戦でアドバイス。
内容は前の記事のそのまま。滔々と語りました。これにて必勝だと。 そう、負けは無いと!!(熱)

印象に残る右玉の棋譜と言えば、羽生‐渡辺の竜王戦ということでかなり親密感。

「今日は気の合う仲間を見つけました」というオチにしよう、とTさんの棋譜検索かけたら…

は?!
24名人戦観戦①’
左図、注目。(先後逆。)
なんで次の対局で知ったばかりの手順再現できるんだ(驚) 
超強運もいい所じゃないですか… 
で・必勝と教えてしまった以上、負けられると顔合わせづらいのですが~、結果は~…【右図】

玉が見えない… 『圧倒的じゃないか、我が軍は…』 


【ちょっと考察。】
左図から後手は△4二金~…2二玉~、と玉を囲い▲4一角の筋を消すために[3三銀・3二金・4二金]と整えましたが

その後、攻めようと右四にした際に、4五で互いの銀が交換になり、割打ちでグロッキー…
▲4五歩を取らなければ攻め合いで難しいと思いますが、その後チャンスらしきものが無かった所を見ると
…やはり相当勝ちやすいんでしょうね


ただ前例を見ると、▲6六歩よりはやはり▲6六銀なのかな、と思いました。上がらないでも良いくらいかな?
…はい。小考、終わり。


まだ居ることには居るんですね… 右玉に地下鉄する人。 熊信者ばかりでもないみたいですね。
それよりも知ったばかりの指し手を、次の一局で指せる人の方が少ないと思いますが(笑)


あ、自分は2勝でした。 観戦者の皆様、ありがとうございました~

ちなみに、この人も今日2勝… 何気に同点です。 敵に塩送っちゃったか?w

~Quin~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ousigoshougi

Author:ousigoshougi

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。