FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学生大会個人結果~Y内編~

A沼先生が書いてくれましたね。
大会結果期待してくださっていたOBの方々… すいません、残留が精一杯でした


昨年の大会が終わってから、戦法を右玉に縛ることにしてました

なんで右玉かって?好きな棋譜が右玉に多いからとか(右玉ルネッサンスといえばわかる人いるかも)バランス型の将棋が好きだとか…

棋風改造して初の学生大会。どの程度通じるでしょうか?

団体戦一局目:愛媛大学
記念すべき一局目。
角を換え、その後坦々と右玉完成。相手も仕掛けてきましたがタイミングと場所が悪く馬を作り押さえ込み、優勢→勝勢に。 このまま勝てばいい気分で終れたのですが…

相手の銀を歩で殺し、そのまま次に駒台に乗れば負けなしのはず、が直後に歩頭に銀を出られ愕然。
取ったら両取り…でも取るしかなく、攻め駒を抜かれ形成混沌。
最後は敵玉を即詰みに討ち取るも、感想戦で自玉が詰んでいたことが判明。
指運で勝てたとしか…

隣で指していたO君が負け、他の主力も返討ちにあい、チームで敗北… 優勝の目がほぼ消え、残留争いに…

団体戦二局目:鳥取大学
相手を見て笑いと怒りがこみ上げてきた。 2リットルのお茶を持ち歩いていたのだ。(以下わかる人だけ察して下さい)

負けられない… A先輩の3分の1程度の奴なんかに…!!(?)
と意気込んだはいいものの、自分からあっさり作戦負け(苦)
左玉に構えたものの、肝心の玉が居玉のまま動けないw

しかしボトル1本の相手にやられるのはプライドが許せず、居玉のまま攻め続け、終盤どうやら一手勝ちに。
だがその後寄せを誤り頓死で終了… A先輩…許してください…


団体戦三局目:広島修道大学
まだチームで勝っていない上に、切ない負けの直後…散ってもおかしくない状況。
やはり中盤入り口で作戦負けに…のはずが相手が気づいておらずどうやら必勝に。
ふと思い返せば敵玉はカニで薄く、実は言うほどひどくなかったのかな~、と


団体戦四局目:松山大学
相手は4人チームなので一勝すればチーム2勝目をあげることができる状況。
上がり目はないので、育ってほしい3人を入れ、一勝分は自分が上げなければいけないことに。

指し始めて数手で相手が初心者だとわかり複雑な気分に。
序盤は慣れた形でノータイム、終盤につぎ込み危なげなく快勝。
ただ後で見て気づいたんですが。俺が負けてたらやばかったんですねぇ…


個人成績は3-1、チームで2-3という結果になってしまいました
個人成績としては悪くないですが、将棋の内容が… 特に二局目…居玉はねぇよ…
勝った対局も次の一手問題のような指し手に気づけず多かれ少なかれ形勢を戻されてしまいました

右玉系将棋の「必勝」は互角程度とわかっていながら…
次までにもう少しでも盤を広く見るようにできないといけないなと感じさせられました




え?個人戦ですか?
…終盤の寄せが全くなっちゃいねぇな~、と頭抱えながら嘆かされました…
内容は勝ったほうですら惨めなので聞かないでください(泣)

秋までには形勢が決まったら放さない、力強さを身につけたいですね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ousigoshougi

Author:ousigoshougi

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。