スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A級順位戦最終局 ~将棋界で一番長い日~

今日は24名人戦だったのですが
一局目は指したと思った手が未着手で好局を棒に振り
二局目は受け切ったと思いきや遠方の角を見逃し頓死。

自分の結果より気になってしょうがねぇのですよ!!、と三局目は指さず中継サイトへ突入!



最終局の中継見るの初めてだったのでやたら新鮮。
『タブレット長岡』 『じみっちー』 『砂糖(佐藤)のように甘い解説で深夜(紳哉)は寝かさない』
現地からコメントから妙なネタが飛び出すのも面白かったところ。

以下、結果。 所々見れていないので間違ってる…かも?


橋本 ●‐○ 羽生

先ず降級の憂き目を見てしまったのは『ハッシー』こと橋本崇載八段。
最後にきて『順位戦頂点&最強の男』が相手… ここまでにせめてもう一つ星が欲しかった…

で・8-1と星を離したため、同率で並ばれることもなく堂々の挑戦者になったのが羽生三冠。

羽生&森内の名人戦伝説はまだまだ続くのです。


渡辺 ●‐○ 郷田

挑戦・降級に関係ないところで盛り上がったのが 渡辺‐郷田 のタイトルホルダー対決。
竜王が先手矢倉から猛攻し郷田玉を裸近くまで追い込んだものの、終わってみれば…

『竜王どこで間違えた?!』『強すぎる』『こんなの見せられたら(郷田ファンを)辞められない』

そうですね、途中途中しか見てないですが、正直魅せられました。 起きたら郷田先生の棋譜並べてみよ…


屋敷 ○‐● 谷川

ゴキ中vs超速の序盤 → 相穴熊のガチな流れ

でしたが、24を引き上げてきた時点ですでに流れが屋敷九段。
『こういうのが「負けない手」なのか…』と思わされた▲6一飛~▲6七飛成。
桂香取りに行っても良さそうな局面で自陣に竜を引きつけ、手が進むたびどんどん堅くなる屋敷熊。鬼強…


投了の場面を見逃しましたが、おそらく心が折れた最終図になったのではないでしょうか… 会長、無念。
自力残留がこの時点で消滅。 (【高橋‐三浦】の結果次第で↓↓↓)
コメントで『タニー!!』『会長ーー!』と悲痛な叫びが流れ始める(哀)


深浦 ●‐○ 佐藤

2勝7敗が2人(橋本・谷川)出たのと終盤形勢に差が付いてしまったので途中で投げ出された一局。
『いや、まだだ、ペチペチ金打って飛を外せば…』 遠くに馬が利いているっていう…ね(笑)

最後だけ見ると佐藤王将の完勝。 
王将戦もまだまだこれからだ!!!


高橋  ‐  三浦

最後に残った降級を決める一戦… 

勝てば  高橋九段が残留 & 谷川会長が降級
負ければ 高橋九段が降級 & 谷川会長が残留

横歩(多分)の空中戦、馬を作って細かく手を繋げる高橋、回ってきた手番で鋭く切り返す三浦…
際どくなった自陣… 寄せるだけ寄せて下駄を預けた高橋。

秒読みの中、三浦が詰まし上げ終局。

高橋 ●‐○ 三浦


最終順位

1:羽生善治三冠 ○○○○○○●○○ 8勝1敗 名人挑戦
2:三浦弘行八段 ○○○○●●○○○ 7勝2敗
3:郷田真隆棋王 ●●○●○○○○○ 6勝3敗
4:渡辺 明竜王 ○●○○●○○●● 5勝4敗
5:屋敷伸之九段 ○●○●○○●●○ 5勝4敗
6:佐藤康光王将 ○○●○●●●○○ 4勝5敗
7:深浦康市九段 ●○●○●●○●● 3勝6敗 
8:谷川浩司九段 ●○●●●○●●● 2勝7敗 
9:高橋道雄九段 ●●●●○●○●● 2勝7敗 降級
10:橋本崇載八段 ●●●●○●●○● 2勝7敗 降級

来期は久保・行方が9、10番手に入るA級。
一回り若い世代の新参者・橋本八段は、その分厚過ぎる巨大な壁の前に叩き落とされてしまいました…

中々新たな棋士が定着しない、今や全てのタイトルが集まっているA級順位戦。

その中で勝ち越した屋敷九段は凄い。5年以上粘れれば名人戦に挑戦できる目もある…のか?
羽生・森内が強すぎてそれ以外のカードが想像できない(笑) 来るとすれば渡辺竜王…かな?




そして5日はC級2組最終局!!
菅井君が自力昇級できるか、今から緊張しています(震)

これは棋譜中継だけかな…? 
どうしよう… 今、名人戦棋譜速報7日会員(300円)に課金すればB2も見れるのか…

連盟の運営も大変なんだろうけど、どうにかならないものか…


~Quin~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ousigoshougi

Author:ousigoshougi

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。