スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B級1組最終局②

なんと! まだ一局も終わっておりませぬ!!(21時時点で)
総使用時間はどうやら一番長くなりそうですねぇ…



久保利明九段 ○‐● 行方尚史八段

先手の藤井システムに△5五角からミレニアム→菊水→銀冠→端棒銀と、途中の局面で糸谷六段の後手持ちのコメント。

しかし、現局面では、振り飛車側の銀が捌け… どうなってるんでしょうか?

21:00 62手目△6二歩まで
23:10 87手目▲5四同銀まで   互いの玉が見えてきた。 個人的には後手持ち…なのかな? 
23:58 107手目▲2六銀まで 終局  

銀のタダ捨てとはカッコいい寄せがあったもんですね… 考慮明けに瞬殺とは…
しかしこれだけ飛角が活躍しない将棋も珍しい(笑)
 


山崎隆之七段 ○‐● 畠山 鎮七段

変則的な横歩の出だしから2筋の位をめぐる攻防があり、現局面は後手持ち…な気がする。多分。
先手の飛車切りの勝負手が実るかどうか?

21:00 63手目▲2三同飛成まで
23:10 89手目▲7七玉まで    おかしい。先手は薄い攻めだと思ったのにいつの間にか… どうしてこうなった?

23:14 97手目▲4一金まで 終局 

薄い玉形でヒラヒラ逃げる指し回しはやはり流石。 最後は89手目の玉の位置が『Z』になっており、それまで。
ときどき山崎七段の構想を真似させてもらってますが  これは無・理☆  

この将棋の序盤見返すと笑うしかないですね。
   


木村一基八段 ○‐● 広瀬章人七段

ここは矢倉戦から後手だけ四枚穴熊に入場中。 コメント欄に形勢は出ていない。
『受けに自信があるからこそギリギリまで受けないでいられるのだろう』と解説にありますが。
今がそのギリギリの時に見えてならないのは自分が未熟だからでしょうか(苦笑)

21:15 101手目▲4四歩まで
21:53 107手目▲2四歩まで 終局

強ぇ… いくら真正面とはいえ、熊ってこんなに脆いもんだっけ…?
木村八段の完勝譜です。



飯塚祐紀七段 ‐ 松尾 歩七段

横歩△8四飛の空中戦から技を掛けあい… ここがどうやら詰みに一番近そう。
形勢は後手の妙手順に嵌り、先手が苦しい。 

検討を上回る手を指した松尾七段がこのままゴールまで行くか?

21:20 67手目▲8一飛成まで
23:05 82手目△7四馬まで   後手が一気に寄せそうだった局面が少し紛れてきた。
00:00 88手目△2九飛まで   真っ先に終わると思っていた対局がまさかの峠越え。後手が余してそうな気はするけど…
00:35 115手目▲2四香まで   互いに粘れる玉形には見えない。終局が近そう。



丸山忠久九段 ‐ 井上慶太九段

こちらは先手が熊に潜っている中盤戦。 門下の稲葉六段・菅井竜也五段・船江五段が検討しているらしいが形勢難解らしい。

ここから自分が指したら後手に入玉されるんだろうな~… というのが正直な感想。矢倉戦は難しい。

21:25 68手目△4四銀まで
23:00 87手目▲3八飛まで   先手の攻めが筋に入ってきた。踏みとどまれなければあっという間に…
23:58 91手目▲4二金まで   50分を越える長考後、後手は攻め合いに活路を求めた。
00:30 110手目△2五同玉まで  ひたすら粘る後手の勝ち筋は、やはり入玉しかなさそう。先手の熊が健在の為、寄せ合いは望めない…



中田宏樹八段 ○‐● 阿久津主税七段

ここは相穴熊の捩じり合いになっている。 どちらも端に火が灯り…
でも、ここからが長いんだろうな~…

21:35 92手目△2四歩まで
23:00 96手目△4四同歩まで   急所の突き出しに長考していたが面倒を見ることにしたよう。まだ先は長そう…か?

23:40 121手目▲5四角まで 終局  

最後はパタパタと進み、結果、先手の攻めは切れず後手からそれ以上の手が無くなった。 最後は形を作ってからの投了。




初めて写真で見ましたが、棋士室ってロッカールームに色々モノが置いてある、職場の控室みたいなところなんですねw

しかし熱戦揃いですね… 
総当りの13回戦の長丁場ともなれば、来期の順位一つ取っても大きいですよね。

…3局は峠を越えるかな? 

~Quin~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ousigoshougi

Author:ousigoshougi

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。