スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

詰将棋解答選手権・結果!

今年こそは時間を目一杯使ってでも全問正解ッと意気込み、行ってきました!!

現役生は他に居ませんでしたが、F田先輩(初級・一般)やF本さん(初級のみ)が参加していました。
来年はもっと参加してほしいものです。 きっと新鮮な気分になれるハズ。



さて、初級戦。
一手詰(1)・三手詰(2)・五手詰(3)の6問の出題。
難易度は昨年とそれほど変わりませんでしたが、ひっかけや選択肢の広い問題があり、詰将棋慣れしていないと苦戦するかも。

指し将棋で上級前後以上の力が有れば、時間をかければ全問正解はある程度容易いとは思います





果たしてあの妙な緊張感の中、通常の思考ができる人が何人居るでしょうねぇ? フフフフフ…♪


今回のひっかけ問題は一手詰。 難易度は高くないのですが…

記録を意識するあまり堂々と見落とした方も数名居たのです(笑)
この大会前に自分にライバル宣言(?)してくれた方も、見直しの時間を惜しみ散ったようです… 時間では負けていたんですけどね(苦笑)


で、初級戦で脳もカラカラ回転し始めたところで一般戦。

冒頭の通りの意気込みで臨んだわけでございますが

開始とともに問題をめくり、まずは第一問

...

~     ~…

.. ..             ...


・・・


瞬殺できず、パニックになり悪循環スタート(笑)

なんとなく詰め上がり図は見えるのですが、そこへの行き方が分からない残念なことに。

5手詰ごときに… とも思いましたが、こうなってしまったからには盤に並べ消去法で行くのが最善でしょう

ほどなくして解決し、2問目。
開き直って盤に並べ瞬殺。  しかし見直しにやたら時間が掛かり…

3問目。
普段なら簡単に見えるような筋が見えず再びパニックに。 時間が30分を切り、全問正解が絶望的に。
これも途中変化が多く見直しに時間が…


4問目…
これも普段ならもう少しマシに解けただろう。 しかし時間に追われパニックの状態では…ねぇ?
解き終わったところで残り「1分」  …終ったorz

5問目。
部分点狙いで見えた筋を書くしかない!! と3手目まで書いたところでタイムアップ。(部分点ならず)
ちなみに初手こそ間違っていましたが読みの大筋は合っていて、終了後すぐに解くことができました。無念。



昨年より意地悪な問題が多く、県代表クラスの人達も苦戦していたようです。

初級・一般ともに、優勝はK端君。  まだ中学生なのに貫禄の連覇!!
初級戦の3分とか、破れる気が全くしないですよ…


準優勝は、U野氏。 ウチのO嶋が前年度中四団体で当った方と同一人物と思われる。 
そのO嶋と言えば最近3手詰ハンドブックに苦戦してたような…  何かのギャップが大きすぎるw

3位は言わずと知れたM本君。  
数えるほどしかいなかった途中退出者の一人だったが、一問、作意にハマり外で悔やんでいたらしい。


ちなみに自分の成績は以下の通り。

【初級戦】 3位 (全問正解・7分) 盤駒未使用v
【一般戦】 4位 (4問正解・60分) 無念orz

順位だけ見ると惜しいんだけどねぇ…
昨年と同じく、コピーして部に持って行きましょうかねぇ。


~Quin~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ousigoshougi

Author:ousigoshougi

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。