スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年7月10日 Quin

アマ名人戦の更新すると言いながら
冷静に見たら 図面があからさまに間違っていて(銀が一枚足りない)ネタが有りませんでした(笑)

ちなみに残り二局はどっちも右玉でした。 伊藤果の棋譜を参考にしてたので風車風味のです。

鮮やかな寄せを決めるなどと言う決着でなく、入玉目指したり、ひたすら受けて互いに攻めが無くなってからの延長戦にしたりといかにもらしい勝ち方だったと思います。

つか、もう3日後が本戦ですか?  心の準備が…




前日、郷田先生の棋譜をプリントして棋譜集ッぽくして部室に持って行ってみました。

出没頻度の高い部員たちに居飛車党が多いので作ってみようかな~、と軽い気持ちで作り始めたのですが

かっけぇ…!!

特に奇をてらうこともなく自然な指し手を積み重ね、差を広げて勝つ。 まさに本格派ッ!!
勝率も高く、右玉のファイル作っている時のような残念な気持ちにはなりませんでした…


で、部室に持って行き並べてみる。
その図

香の王手に歩ではなく銀を合駒した意味がよくわかっていなかったのですが、銀が最善で詰みません。
と思っていたのですが激指先生の検索で調べてみたら…

最善尽くせば逆転もあるという一例ですねぇ…




20130710.png

で、それができないアマチュアの自分(後手)とTの対局から。

左図。相横歩の嵌め手から激しくなったところ。 ぶっちゃけ不利です♪

まぁ、ってもまだアヤは多いよね~ と打ちこんだ桂。
同歩なら銀かぶせて。 同竜なら飛車下ろして。 …同馬は?


中盤の致命的なミスからなんとか踏ん張ったものの、右図では負け。
最後の形作りだ~…と以下、

△7九銀打  ▲同 金   △8六角   ▲7七歩
△同角成   ▲同 桂   △7九銀不成 ▲5九玉  …  あれ?

まぁ、本番でしなきゃいいんですよ。




いや、しかし酷い対局だった…  

『おまえの拳は剛と見せ柔を放つ奇襲の拳・・・』

『我が拳は一切の邪念を払いひたすらに拳を極めその神域に至ることを求める』

『我が拳は全能の闘神にすら挑む 闘神は奇拳では倒せない!!』

『格が違う!!』

霞拳志郎のセリフが頭の中をサーっと流れた気がしました(苦笑)
嵌め手なんか試そうとするからバチが当たったんですよね。



今日は王座戦見てから登山します。
Tとケリを付けたいのはもちろん、ACEとかOKTとか前部長とかに本番前に教えてもらえればいいなと期待します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ousigoshougi

Author:ousigoshougi

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。