スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右玉の本が出たりK山が夕刊に載ったり王座戦がフルセットになったり。

山陽アマの棋譜が山陽新聞夕刊で掲載中。

K山よ、トップ掲載おめでとぉ~!!  …となるとK山(兄)は年末ごろか?
目前の中四でもあの時のような強さを見せて下さいな♪

つか、この訳し方だと優勝者と被るんだな…


相振り飛車で左玉戦法 居飛車で右玉戦法】が発売!

左玉に関して使われる囲いの「金無双・美濃・穴熊」の三種への戦い方、
右玉では「矢倉右玉・風車右玉・角換わり右玉」の三種の神器(?)への組み方、
オマケで陽動振り飛車・対振り右玉の二種が付きます☆


感想
まだパラパラめくっただけなので何とも言えませんが、囲い方の本だと思って買う分には損はしないと思います。

が、今までの右玉関連の書籍(右玉伝説・とっておきの右玉・南の右玉)を詰め込んだ感じの本という印象を受けました。それらを持っている方は立ち読みしたのち一考というところでしょうか。

ざっと見て気になったのは、完全に矢倉構築した後で右に玉を上がった局面。 
確かに菊水で玉頭攻めを緩和するのが常識な現在ですし、それなら最初から左辺方面の攻めを切らす方針のが良いのかもしれませんね。  しかし矢倉の中に玉が居ない図面にどうしてもニヤけてしまう(笑)

それと対振り右に一章使ってるのもいいですね。 今まで書籍で全く出てこなかった戦法なので図面がとても新鮮です。



…それ以外は一度は指したことがある気がしますね。
つか、やっぱ経験しないと分からない部類の戦法だとつくづく思います。




王座戦第四局決着!!  千日手!  指し直し局はほぼノーガードの殴り合いののち!! 
羽生勝利ッ!!!!   やったぜフルセット!!!!!!!

最終局はどうなるか?! 世代交代か絶対王政が続くのか?

今までの王座戦シリーズでは羽生王座が神懸かった強さを見せ続け(最近、一回のみ渡辺)『最終局までいかないタイトル戦』でしたが、とうとう10年ぶりのフルセット! しかもどの局も熱戦激戦で最高ですねb

しかし10年ぶりって… いくらなんでも強過ぎだろ…


~Quin~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ousigoshougi

Author:ousigoshougi

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。