FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中四レポ ~Quin 個人①~

団体で全国に行く夢は叶いませんでした。

きっと来年、後輩たちが成し遂げてくれるでしょう! と言いたいのですが
大会出場歴では自分より上のACE・OKTはともかく、他の一・二回生の経験不足が不安要素。

ここで言う経験不足というのは『本番の空気に慣れているか』と言うもの。
部室でわいわい指すのもまた一興ではありますが、それだけでは駒の持ち方の練習にしかなりません。
もっと一般の大会に出たり、部以外の集まりに参加してほしいと… これ書くの何回目だか(苦笑)

干されなければチャンスがある団体と違い、負けたら終わり自己責任の個人戦。
本戦に残って後輩たちに練習と本番の違いを見せてやれたら、と思いました。
自分、ギャップが大きいらしいですしw



予選組み合わせ発表。 各大学に配られたリーグ表で席を確認。
I坂が前期覇者のS髪君と同じリーグに入る。 このリーグ通過者が優勝・準優勝したのを考えると一番厳しいリーグだったのは間違いない模様。
I:『(そっちも)厳しいリーグですね~ 前回準優勝者相手ですよ~』
Q:『最後の中四だし~ まぁ、勝つよ~』

今思うと大きく出たものだと思いますが前夜の酒のおかげか、朝一の浮いた気分が無くそこそこのコンディション。 そもそも最後の大会で勝つ気でなくて何なんだ?

予選一戦目:E山(山口)
20131013①
そういやー前の団体で指した時は不用意な雁木右玉に右四されたんだっけ… と回想してたら。
オールラウンダー…orz  まぁ、誰が相手でも位取るだけですけどねっ!!

左図。早速開戦。
今まで右玉・左玉に組まれるまでに速攻され負かされることが多かったので居玉で戦う戦法・棋譜を多めに並べてきました。高田尚平六段の『高田流』居玉バージョンを本局で採用。

以下
▲同 歩  △同 銀  ▲6七銀  △3六歩  ▲同 歩  △3七歩  
▲4八玉  △5五角  ▲5六銀  △同 銀  ▲同 歩  △3八歩成 
▲同 銀  △1九角成  ~…

△3七歩 が利くのは相手にとって誤算だったと思います。
夏季休暇中に指導将棋で似た筋を喰らったおかげで第一感でここまで読めました。アチコチ回って指したのも無駄じゃなかったんだな~と実感しました。

まだ難しいとはいえ、香を取った手が飛車の詰めろの先手。優勢を意識しました。

進んで右図。 途中少し怪しい手順があったものの桂を渡さなければ有効打も無さそうで必勝を意識。
右図より
▲同 金  △6七飛  ▲5八香  △2八銀  ▲4七飛  △6八飛成 
▲5七飛  △6六銀  ▲同 馬  △同 竜  以下△勝ち。

朝一にしては暴発せず、よく指せたと思います。 E山さんの朝一の勝率の悪さに再び助けられました。


予選二戦目:Y崎(岡山)
20131013②´
団体に続いて予選でも当たるとは…   一度完勝してるし余裕~♪ と思えないのは半年前、信玄さんと同じ場面になった時負けているからですね、確実に…

それが頭の片隅にでも残っていたのか、上図の数手前から構想ミス。 
ソコソコ指せる形勢を台無しにした上に。 
△3九角  ▲2七飛  △5七角成  …え?

隣で勝勢を築いているE山さんの視線を感じました。
~局後の会話より~
E山『どんな技が出るのかと…』
Quin『スミマセン、暴走してましたorz』

20131013②
ちょっと進んで左図。 恥ずかしくて顔を覆いたい気持ちでした。 なんかマツケン先生も通りかかってますしw
△7五歩 とでも突かれたら心がへし折れて早期投了もあったと思います。

以下
▲2五歩  △5五歩  ▲同 歩  △同 銀  ▲5二歩  △8一飛  
▲3二角  △5三金寄 ▲5一歩成 △5六歩  ▲6七金寄 △5四桂  ~

どうやって形作ろう… と考えていた所へ ▲2五歩。ほぼ一手パス。
『こんな甘い手指されて負けるわけにはいかないなッ!』と無理矢理ヤル気を引き立たせ指し続けました。
先手の攻めがやや重く、△5四桂 と、悪いながらに攻めの拠点ができそうです。

右図。 漠然と逆転勝を意識しました。▲2五歩の代わりに▲2八飛でも入っていれば…
とはいえ後手玉が詰めろかどうか一分で読み切れず、即詰覚悟で △8六飛。

△8六飛 以下、
▲6三馬  △同 玉  ▲5五桂  △7二玉  ▲6二角成 △8一玉  
▲7二金  △9二玉  ▲8二金打 △9三玉  まで△の勝ち。

どうやら △8六飛 が詰めろ逃れの詰めろみたいですね。 (多分)

ちゃんと読み切れたのは △7二玉 と指した時なので威張れたものではないですが、中四前二週間ほど詰将棋を必死に解いたおかげか頓死せずに済みました。これからも続けよう…


岡大の方々がやってきて感想戦。 
ぶっちゃけほとんどの場面で負けでしたが、どこで逆転したかより ▲2五歩 のパスに対するツッコミが多かった気もします。  

自分が必敗・必勝の将棋を逆転した時によくいるマツケン先生を探して『なんでアレ勝ったんですかw』と一年ぶりに言ってもらおうかとも思いましたが、今回は時間がカツカツだったので休憩に専念。

本戦でもバッチリ位張って行きますよ~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ousigoshougi

Author:ousigoshougi

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。