FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第90回中四国学生将棋大会記

さらっと書きます。

団体戦
当日の朝7時半から岡山で予約していた店でポケモンXYを買ってから香川に直行。
会場に到着した時点では1局目の中盤といったところでした。事前の予定(第3局から出場)よりは早かったんですよ?

・愛媛大学 vs O田さん
愛大さんにはこの表記の団体メンバーが3人いらっしゃいますが、5回生でOB大会に出て優勝してた方です。
初手合で相振りでしたが、馬を作られて優位を築かれてからはひたすらに受けられて完切れ。

・島根大学 vs Mさん
春中四でchu-toroが千日手を含む激戦を繰り広げた相手。
こちら三間相手中飛車で相手の無理気味かと思った攻めを受け間違えて通してしまい負け。

・岡山大学 vs S野さん
去年の秋、A級に上がった直後の時に勝たせてもらった相手。
今回も相振りでしたが、圧倒的不利な場面をひっくり返しかけましたが負け。
今回の団体は全て相振りでした。

今回0-3ですが、春の0-4と合わせて四回生の団体0-7と大きく迷惑をかけてしまい申し訳ありません。
島根大学、岡山大学には3-4だっただけになおさら。

個人戦
前回は団体戦全敗から後輩を倒しつつベスト16。今回は負けたらポケモンやるつもりだったので、最後の中四の割にはかなり気楽に指しました。

・予選
第1局:vs I色さん
名前が印象的だったので覚えてるんですが、大学名を忘れました・・・愛大だったでしょうか。
相振りだったんですが、相手が飛車先を突くこともなく銀冠まで組もうとしていたところを咎めて勝ち。

第2局:vs M○SAKAさん(岡大)
前日に団体戦でOKTを破って勢いに乗ってると思ってました。
相振りの序盤で完全に作戦負けするも、そこからの相手が攻めをミスし、切れ模様に追い込みました。
こちらもチョンボが出るというお粗末な将棋でしたが、入玉の末逃げ切って勝ち。

四回生の中四:団体全敗→個人予選2-0という流れをまたしてもやってのけました。
そして昼食後しばらく休んだ後に本戦の組み合わせ発表。
・・・!?
前回も本戦の1回戦で当たったうちの一回生のY本と当たっている・・・だと・・・?

本戦2回戦(1回戦シード):vs Y本(岡理)
春のリベンジマッチ。しかも先後も同じで私の先手。彼はうちの部に右四間を吹き込んだ元凶らしい。
春は石田vs居飛車の持久戦でしたが、今回は右四間に振ってきて乱戦に。
そして大激戦の終盤、私が龍を抜く駒を間違えたために、私の玉が詰みかねない状況になるも、1分将棋の中で実戦の手順に私がほぼ全てノータイムで正着で対応することができたために、なんとか勝ち切ることができました。

春に続き有望株の一回生を本戦の初戦で潰すという戦犯っぷり。
もうこうなったら行けるところまで行ってしまえという心づもりでベスト16を賭けた戦いに臨みました。

本戦3回戦:vs K川さん(広大)
2回戦の将棋で消耗したんですけど、シード同士でなおかつ部内ということで早めに対局を始めたこともあって、この対局が始まるまでに間があり、相手は2回戦直後に私との対局となったので、そこにアドはあったかもしれません。

対局は相振りでしたが、相手が腰掛銀が角道+5筋の歩で追い返された手損の上で、こちらの浮き飛車に対して高美濃、右矢倉と発展させようと6筋の歩を突いてきました。こちとら5六に銀がいるのでそれは許せない!と咎めにいって、相手は飛車まで6筋に持ってくる徹底防戦を決め込みましたが、結果的に矢倉崩しの理想形となり、完勝。

これで2回連続団体戦全敗からの個人ベスト16という苦い戦績が残りました(
完全に戦犯ですね。
これは大会中も言ってたんですが、Quinさんは12回の中四でベスト16が2回に対し、私は8回の中四で3回(昨年春、今年春&秋)ベスト16に残ることができたので、そこは満足しています。

翌日。
本戦4回戦:vs F上さん(鳥大)
互いに四回生ながら、これまで対局の機会がなく初手合。名前の読み方すらその場で初めて知るという始末。
互いにベスト16が最高成績で、どちらが勝っても初のベスト8進出という一戦。

Quinさんとの練習対局で経験のあった左玉をされました。対Quinさんの時とは指し方を変えたんですが、位を保つ指し方のほうが良かったかもしれません。
玉のいない方の端を攻める構想を試してみたんですが、やや無理気味だったかどうか。

そんなわけで3回目のベスト16も敗退となりました。
3回のベスト16の段階で当たった相手がエース(岡理)、M田さん(広大)、F上さん(鳥大)。
将棋の内容的にはM田さんとの将棋が一番チャンスが多かったですが、ベスト16あたりが私の実力ということなのでしょう。

記事の締め方を考えていたんですが、予想以上に長い記事を書いている内に忘れてしまったのでこれで終わります。

-前部長A-

・・・あ、もうすぐ前部長でもなくなるのか。と思う時期になりましたね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ousigoshougi

Author:ousigoshougi

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。