スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メールでお届け 詰将棋。

先日の支部名では酷い目にあいました。
なんというか 攻め合いに行った手 寄せに行った手 ことごとく悪手だったんですよね(苦笑)

序盤はまずまずでしたし、一局は寄せに行くまでは必勝でしたので、次の一手や詰将棋をサボった報いですね。

というわけで、次の日からゼミの休憩中に次の一手やら詰将棋を解くことにしました。

将棋世界付録の、伊藤果先生の問題から。
詰将棋20140319出題
正解手順は【▲2四金 △1二玉 ▲3六飛 △4五馬 ▲1六飛】←ここをドラッグ!

3手目の選択肢が少し多めですがまさか10分掛かるとは…orz
悔しかったのと興味本位で OKT・K山・TTM の3人に送りつけてみました。

OKT からの返信はいつも通り無し。 解けても文字打つのがメンドイからでしょう?w
K山からは割と早めの返信。 他の詰将棋付きで(笑) ちなみに符号の書き間違いに目を瞑れば正解でした。
TTM からは夜に返信が。 しかし7手詰めと書いたということは…? まぁ気のせいでしょうw


中四もあるし、時々は1、2回生に出題してみようかなと思います。
しかしホントに終盤は大事ですね…

~Quin~




【後日談】
手数が分からなかったため、OKT先生もそこそこ時間がかかったとのこと。3~5分くらい?
ACEにも『5手詰めだよ~』と軽いノリで出し、20分掛かったのは正直面白かったですb

麻雀に毒されたか…?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ousigoshougi

Author:ousigoshougi

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。