スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モバイル王位戦途中経過

本日0時でモバイル王位戦一次予選が終了します。
私は金曜に3局。日曜2局消化して、規定の5局を消化しました。(内一局は右四狂との対戦)

今回は本日の二局の自戦記です。

まずは右四狂との対局。
彼とはお互いが自然に指せば、9割が一手損角換わり。1割矢倉になります。

そんな将棋に飽きてきたので、後手の私が原始中飛車にしました。相手の戦型は予想がつきます
そう、右四間飛車ですね


予想通り彼は飛車を4筋に振りました

経験値の差なのか、私の序盤力なのか、駒組で早速不利になりました。

20150607-1.gif

図は45歩と仕掛けた場面。
△同歩▲22角△同金▲45銀と進行しましたが、22金が遊んでいて先手優勢です。

しかしここで△24歩が最善で、▲44角は△同角▲同歩△25歩なので、▲44歩ですが、△42飛で勝負になってます。

ここは手拍子で△同歩を指してしまったので残念です。


20150607-2.gif

図は自陣と敵陣に馬をつくることができましたが、▲42飛が強烈で
▲61竜と▲22飛成をねらっており、後手は受けるのが困難です
ここで△31銀が際どいがギリギリ凌いでます
ほかには△99馬が次の△77銀からの即詰みを狙ってますが、丁寧に▲88きんと受けられてはどうしようもありません

本譜は△89馬!!
▲同玉△77桂▲78玉△89銀▲68玉△69桂成▲同玉△77馬!
これが9手1組の好手順で逆転した!
20150607-3.gif

と思ったら▲71角から即詰みがありました。
30秒じゃ読みきれんよ!!

しかし▲68金!と受けて頂き今度こそ逆転
△51金打ちから丁寧に受けて最後はちゃんとつましましたよ!


二局目は、私の居飛車対4→3戦法になりました。

20150607-4.gif

図はまだまだ序盤の駒組ですが、次の手が工夫の一手です。さあ皆さん当ててみて下さい
正解は↓をドラッグ
△51角。47歩型だから成立する手で、84歩に間接的に紐をつけてます。将来、△72飛から7筋反発の狙いがあり、△72飛に▲86飛は△74歩で問題なし

どうでしょう!私も結構考えてさしてるんですよ!だてに初段を名乗ってはいないです!

20150607-6.gif


上図は金桂交換で先手駒得ですが、後手は玉頭を制圧してます。
この局目、どちらがいいんでしょうか
教えて高段者!

先手は▲74歩!
これは後手としては有難く、何でもない手なんです。所謂一手パス。
以下△15歩▲同歩△18歩▲同香△26桂と後手は優位を拡大

20150607-7.gif

上図に進み
以下▲63金△16桂▲37玉△15角▲27玉△56飛▲同金△67銀

このまま押し切って勝ちました。


以上で一次予選は終了(もうこれ以上指す気はないので)
私は5戦4勝1敗で順位一位で一次予選を通過しました。

気になるお二方ですが、
右四教祖は3位で予選通過
右四狂は0勝4敗で予選敗退
でした




どなたか中国名人戦レポよろしく

TTM
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

角道閉じる中飛車&ノーマル三間は、右四相手だと効率が悪い。
と『英春流19手定跡』で見た気がする~

『磁石飛車』とか命名してたかな?


後、△51角・△72飛型、高校の時指してたw

ホントに『新手一勝』だったけど懐かしい…

次もおもろいアイデア期待してるb
プロフィール

ousigoshougi

Author:ousigoshougi

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。