スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日アマ名人戦岡山県予選 ~K山~

どうもK山です
今回は朝日アマ名人戦の予選に参加しました
初出場の2年前は2連敗という結果に終わった大会なので、今年は借りを返そうと臨んだ大会でした
では、その一日を振り返っていきましょう

0回戦
朝7時半、私はお布団選手との死闘を繰り広げていた
お布団選手は夏から冬にかけて棋力を三段くらい上げてくるまさに冬将軍
しかし私の粘りが功を奏してお布団選手を破り起床
会場に向かいました

朝9時半頃に会場につくと、そこには私以外の理大生はいませんでした(´・ω・`)
悲しいですねぇ、部会で告知したのに、、
倉敷開催ということもあり、その遠さが部員のやる気を失わせた要因と思われます
(会場が遠いとかは大会に出ない理由にならないんだよ!!!!! by Quin先輩)
今大会に出場した現役大学生は私のほかに、岡大将棋部の山田弟とS神さんがいました
現役大学生が3人(全員倉敷出身)、これが中四終わりの将棋部員のやる気なのでしょうか・・・
OBの方々のほうが遥かに多かったです(勿論Quin先輩を含む)
そして山田弟と談笑の後、大会が始まりました
今大会は予選2回のうち1勝すれば本選進出です

※以後掲載する盤面図の対局者の名前を記入するのを忘れていました、ご勘弁ください
一回戦
片山立藤1
一回戦はT藤君との対局
戦型は私の横歩取り拒否ひねり飛車です
上の局面では私が作戦勝ちに成功し、今後の方針を考えていたところです
ここで私は6八金と引き締めましたが、これは少し疑問でした
どうせ自陣に手を加えるなら3九玉の方が価値が高かったと思います(6五歩といくのもあり)
本譜は▲6八金△3一玉▲6五歩と進みましたが、方針がバラバラです
どうせなら3九玉入れてから攻めた方がよかったです
片山立藤2
激しく攻め合い上図
ここでは2三角成が成立していました
以下▲同玉△2四歩▲同玉△2二金でよかったと思います
私は2四同玉で3二玉とかわされダメかと思っていましたが2二金打ちが成立していたことを見落としていました
本譜はここで▲2一金(大ポカ)△同玉(大ポカ)▲2三角成と進みました
片山立藤3
最終盤の局面
ここで△2二歩▲2四歩△同玉▲2二飛成△2三金で攻めが切れて以下投了となりました
2二歩と受けられた局面では8一とで一手勝っていたと思います
終盤のもろさが露呈し、初戦黒星発進となりました

2回戦
朝日アマ
岡山市のY下さんとの対局
まさかまさかの2局連続ひねり飛車に
山田弟から「やべぇなこいつ」的な視線を浴びながら指し進めて上図
一応少し先手の指しやすい形ではあるのですが(bonanza解析で+100~150位)
ここに至るまでに何度も8六飛と回る機会がありながら全て見落とす私は弱い
以後互いの銀を交換する展開になりました
朝日アマ2
銀交換の後、敵の手厚い攻めに手をこまねいて上図
ここでは6五銀が有力だったと思います
敵の角を攻めつつ、相手の狙いである
△5六歩▲同歩△同銀▲5七歩△6七銀成▲同金△同歩成▲同飛△6六歩▲6九飛△7七金を防ぐことができる攻防手です
だがそんな狙いに全く気付いていない呑気な私は4七歩と傷を消しました
すると傷どころではない大けがを負ってしまい惨敗

結果報告   予選             本選
Quiin先輩  初戦勝利で通過        1回戦:勝利 2回戦:善戦するが惜しくも負け
山田弟    一勝一敗で通過       残念ながら敗退
S神さん    一勝一敗で通過      残念ながら敗退
K山      二連敗で予選敗退

どうもこうもこのザマよ
酷い成績です、2局とも模様のよい将棋を落としただけに悔しいです
山田弟からは「戦法が悪いんじゃないかwwwww?」と言われましたがそんなことはないです!
ひねり飛車が弱いんじゃない、私が弱いんです(´・ω・`)
次こそは結果を残すべく研究します(ひねり飛車を)
最近敗戦譜ばかり載せて鬱になりそうなのでここら辺で失礼します

P.S おしゃべりで騒がしい私にお付き合いくださいました山田弟・S神さん、ありがとうございました
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

朝日アマ

K山君の二戦目の相手はY下さんです。

約40人の参加者中、20人程が三段以上
(他の大会と被ったり期末試験期間だったりで密度がやや高め)
の中ではマシ(?)な引きだと思うので勝ってほしかったかな…


後、予選は二戦中一勝通過です。

なので自分は一応本戦で一勝してます…!

自分のとこだけ逆シードだったんです~…!!


…補足と訂正は以上です。


ではまたどこかの盤の前で ノシ

Re: 朝日アマ

>Quin先輩
ご指摘いただいた部分を含め一部訂正しました
補足・訂正ありがとうございました
今回の敗戦を活かして、自分らしい将棋を貫こうと思います!!
プロフィール

ousigoshougi

Author:ousigoshougi

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。