スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部内リーグ+一回生紹介①

はい今日も出遅れましたw 好カードの『A沼vsO田』を見逃しました。

結果は
A沼 ●‐○ O田 です。 
どうやら中々の所まで追い詰めていたらしいのですが… 残念。


前回に引き続き… 次は俺の番だ! とO田に挑戦。
対局成績は… ともかくとして、中四での同士討ちでの片因縁があり(笑)勝っておきたい所。
彼についての紹介は前回の中四レポと、これからの活躍を以ってしていただきましょうw


序盤で若干の駆け引きがあり迎えたのが下図。
     ▲7五銀まで
部内リーグ戦 山内対沖田 途中図


お前ホントに勝つ気あんのか?と言われそうですね…
金銀が良く言って奔放、悪く言えばバラバラに盤上に散らばってますw

以下△3五歩 ▲2六金 △5五銀 ▲同銀 △同角…

そのまま空中分解か抑え込めるかという感じ。 ただ持つなら後手側ですw
必死で応戦したのが次図。

     ▲7六角まで
部内リーグ戦 山内対沖田 途中図②

改めてみると酷いですね… 
以下
△4三銀 ▲3三歩 △同玉 ▲3四歩 △同銀。

▲3三歩に△同玉と取ってくれたので苦しいながらもチャンスが無いこともない?局面にはなりましたが
問題はこの後!!

▲5五金!! △3七金まで頓死orz

数手前まで▲6五金のつもりが、

「5五金の方が攻防に利いてるんじゃね?!」と誤作動。

華麗な終盤術part2といったところでしょうか(ああぁぁぁ…)

これでリーグ戦2連敗。 
まぁ棋力的にいえばメインディッシュから手をつけてるので黒星一つは覚悟してましたが連敗は~…




一回生紹介①

いつにもまして長くなってしまいますが一回生紹介。 ネタが尽きたらそこで終了ですw
今日はS竹君について紹介しましょう~。 順番? 適当です。

中四では若葉杯に出場。 
自分との戦績は  【S竹 0-5 Y内】  しばらくは負けない予定。

棋力は 7~8級 といったところでしょうか。 
(入門者よりは強く、不確かながらも3手先を考えるくらい)

はい、では対局の紹介。 先ずはリーグ戦から。
部内リーグ戦 佐竹ー高田 感想戦を横目で見た図


同じく新入部員のT田君との将棋。 
感想戦をチラ見しただけなんで微妙に違うかもですが、それは御愛嬌。

▲6六角が中々見ない手。△5四銀と抑えられどうするのかと思えば…
▲2四歩 △同歩 ▲同飛?! △同銀 ▲1一角成!!

実戦で出たのか変化なのかはともかくさすがに無理です。
ですが、初心者はこうやって何がどの程度無理かを覚えていき
形勢判断できるようになるものです、多分。

おまけにもう一局。相手は俺。

佐竹‐山内戦


『位は正義』を体現している戦法の一つ、『カマイタチ』。
俺は今日こう突っ込まれるでしょう。大人げねぇな 初心者相手に何やってんだ?と…

とはいえ、右金が立ち遅れているので形勢はむしろ四間側か?
△4四銀を急がず△5二金右が妥当なんでしょうか。

以下
▲7五歩 △同 歩 ▲同 銀 △5六歩 ▲同 歩 △同 銀 
▲6四歩 △5七歩 ▲4八金寄△6四歩…

大体こんな進行。 これが普段からできれば初段が見えてきそうですね。
仕掛けず▲2八玉や、7五の歩を取る前に▲6四歩とかもありそうですねぇ…

この後は地力の差が出る結果となってしまいましたが…
使い始めて間もない四間でここまで戦えるのはそれなりにセンスがあると思います。

このペースで対局を重ねれば今期中に4~5級までは伸びるのでは? 
と予想して今回は終わらせてもらいます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ousigoshougi

Author:ousigoshougi

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。